スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズの居場所

2005年11月30日 13:48

ビーズアクセサリー作りが目下の趣味。
嵌ると、本当に見境がなくなってしまい、気付くと我が家には大量のビーズが。
少し前までは、ワイヤーの3段の小ぶりなワゴンに収納していたのだが、遂に収納しきれなくなってしまった。
そこで、使い勝手の良さそうな、ワゴンを探していた。

まず始めに目をつけたのが、ジョエ コロンボデザインの3段3トレーのボビーワゴン。
収納力も高そうだし、とても使い勝手が良さそう♪
しかもお洒落~
だが、、、1つ難点が。
それは価格が高い!と言うこと。
¥35000以上するワゴン。かなり予算オーバー。
それだけ出す価値のある品だとは思うけど…と、他も探してみることに。

そして出会ったのが、『Franc franc』の4段のスチールラック。¥6090也。
それに別売りのシェルフを付けてみたら、とても使いやすいワゴンに♪
ビーズも、金具も全て一緒に収納出来てとっても便利!
しかも最上段は作業スペースとして利用出来る。
ちなみに、個々のパーツは100円ショップで購入したCDケースや書類ケースに種類別に収納。
これがまたどこに何があるか一目瞭然で、使いやすい。

こうして更に、ビーズ熱は過熱するのであった…(笑)
ビーズストッカー

スポンサーサイト

犬も震える??

2005年11月20日 02:08

最近、急に寒くなってきた。
朝起きるのがツライ。
ついベッドの中でだらだらしてしまって、気付くととんでもない時間になってしまったりしている。

人間だってこんな感じだから、やっぱり犬だって寒いのだろう。
とは思っているものの、
ここ数日のLilyanの朝の様子はちょっと尋常じゃない感じがする。
起きた直後は良いのだけど、暫くするとぶるぶる震えだす。
ぶるぶると言うより、『ガタガタ』と言った方が適切かも?
動きだって鈍い。
耳を触ると、明らかにいつもより冷えている。
でも、寒がりの私がいるから、部屋の中は寒くないはず、なんだけどなぁ。
これは、一体何の症状なんだろう?寝冷えか??

そんなLilyanの様子を見るたび、病院へ連れて行こう!と思うのだが、
昼ごろになると、それまでの様子が嘘の様に、
ケロッとして元気に走り回って(ついでに飛び回って)いるし、食欲だって旺盛。
勿論、熱だって無い。

ん~困った。
元気な状態の時、病院へ連れて行っても、あまり意味が無いような気がするし、かといって震えている最中は、外へ連れ出すのは可愛そうな気がする。
妹などは、「単なる甘え病だよ」と言うのだが…私もそうではないか、と思っているのだが、でも、心配なのよね~変な病気じゃなきゃ良いけど…。

そんなに心配なら、病院で検査しろっ?
そうなんだけどねぇ、、、

とりあえず、今晩は寝冷えしないように、(暖房を切った後)ブラケットで簀巻きにしてみるか。

my collection

2005年11月10日 13:12

飽きっぽい私だが、唯一、飽きずに収集しているものがある。
それは、ウェッジウッドのジャスパーシリーズ。

My collection
↑自分で購入したり、プレゼントしてもらったりしたジャスパーシリーズ。まだまだ数は少ないが、少しずつ集めていくつもり。

↓『クリスマス・プレート』は夫と知り合った年から集め始めたもので、まあ、二人の歴史、、、とも言えるものだろうか(恥)
My collection
だけど、哀しいことに、このクリスマスプレート、2003年で製造を中止してしまったらしい。
それを知ったのは昨年の今頃。慌てて、代わりの2004年のイヤープレートを入手しようと思ったが、こちらは既に売り切れと。
だから、2004年の印があるプレートが我が家には無い…哀しい。

『イヤープレート』は、まだ2枚目。(光ってしまっているのは、埃よけにラップしているから!)
My collection今回はイヤープレートに加え、干支(戌)のプレートも思わず購入♪だって、イヌ、なんだも~ん(爆)

これから何十枚も集められれば良いと、眺めるたびに願うのだった…。

久々に…映画のコト

2005年11月07日 01:20

久しぶりに映画鑑賞をした。
今回はティム・バートン監督の作品『BIG FISH』。

いや~良かった!!
期待せずに観たので、感動は更に大きいものに。
ファンタジー物、なのだけど、その一言では済ませられない。
不可思議で、可笑しくて、優しくて、切なくて…。
映像も美しい。
2時間があっという間に過ぎてしまった。

今更ながら、こんな作品を撮ったティム・バートンの他の作品に興味が沸いた。

作品をチェックして、我ながら、笑った!
大泣きした映画『シザーハンズ』、
不気味さの中にある美しい映像にドキドキした『スリーピー・ホロウ』(この二つは、特に好きな作品)、
今、とっても興味がある『チャーリーとチョコレート工場』
全て彼の作品だったのだ!
自分でも気付かぬうちに、彼の作品に嵌っていたらしい。
(書いていて気付いた…全部ジョニー・デップの主演作じゃない!
彼のファンのつもりは無かったけど…実はファンだったのかも??笑)

話が逸れたが…
『BIG FISH』ハッキリ言ってオススメです!!
機会があったら是非一度、ご覧あれ♪


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。