スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました。(入院生活・主に治療のコトのレポート)

2006年02月27日 19:17

ご無沙汰です。
10日ぶりに我が家に戻ってきました。
と言っても、別に旅行をしていた訳ではなく、
『自然気胸』なるものに罹ってしまい、入院治療をしてきました。
毎日、夫とLilyanが面会に来てくれ(Lilyanは院内には入れないから、院外で少しの時間だけ抱擁♪)、義母のありがた~いおかずの差し入れのお陰で、何とか入院生活を耐え抜くことが出来ました。

コトの発端は、2月15日、仕事を終えた後、
「疲れた~」などとごく普通に“伸び”をしたことに始まりました。
ズキッと言うか、、、チクッと言うか、とにかくそんなような痛みが心窩部に走り、直後より、吸気時に圧痛が胸部全体に出現、深呼吸と言うものがまったく出来ず、また立っていられない状況になってしまいました。
一向に治まらない症状に、「もしかして、気胸?」といやな予感が脳裏に浮かび、
夫に頼んで、半ば諦めモードで近所で開院している親戚のところへ行き、レントゲン撮影の結果、下された診断名はやはり『左自然気胸』。
入院だけはしたくなかったので、親戚に頼み込んで、脱気処置だけ行ってもらい、それによって症状もだいぶ楽になったので、その日は帰宅したのです。

翌日朝、再度親戚のクリニックを受診、レントゲン撮影の結果、肺の虚脱が更に進行してしまっているのが確認され、仕方なく、やはり近所の総合病院へ紹介されることになってしまいました。
この病院(玉川病院)は、この辺りでは気胸の治療に関してはかなり有名な病院とのコトで、安心できるから!と説得されてのコトでした。。。

持参したレントゲンを診るなり、主治医となるこの医師は「入院だね」と一言。
「え~入院したくないんですけど、、外来治療で…例えば、脱気処置ではダメですか?」と食い下がる私に対して
「ムリです。こんなに左肺がぺちゃんこで…完全に萎んでいるじゃない。入院しても最低1週間はかかるよ」と。
結局、入院する嵌めになってしまい、、、はぁぁ。

(この先は、医療行為の説明上、聊かグロテスクな表現も出現しますので、その手の話題が苦手でない方だけ、お読み下さい)
[帰ってきました。(入院生活・主に治療のコトのレポート)]の続きを読む
スポンサーサイト

チャーリーとチョコレート工場

2006年02月10日 00:12

劇場に行こうと思っていたが、結局時間が取れずに、見逃してしまった作品だったから、DVDが発売されるのを、ずっと待っていた。

いや~面白かった!
あの不可思議な映像、流石!ティム・バートン!!(と言えるほど、彼の作品を観ているわけではないが…苦笑)
一瞬、ディズニーランドにいるのかと錯覚してしまうような、セット。
話題にもなった、ジョニー・デップの奇抜なファッションと、奇妙な、捉えどころのない不思議なキャラクター。
ファンタジーの中に存在する、ブラック・ユーモア。
肩の凝らない娯楽映画としては、結構イイ線いってるよな。
イマイチ気分が乗らない時観たら、元気が出るかも?(笑・私だけかもしれないけど)

こんな奇妙な作品を撮ったティム・バートンとジョニー・デップに、益々興味が沸いてしまう、そんな作品だった。

オフィシャル・サイトはこちら

インディアン・ランナー

2006年02月06日 01:32

今日は、久しぶりに映画鑑賞をした。
今年初めての作品は、『インディアン・ランナー』
『LoR』以来大ファンになってしまったヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン役)の出演作。
主演は『グリーン・マイル』(大好きな作品!)でトム・ハンクス演じる看守の片腕的看守を演じたデヴィッド・モース。
1991年の作品だけに、出演者が若い!(笑)冒頭のヴィゴの軍服シーン、あまりのカッコ良さに、クラクラしてしまった!(爆)

で、肝心の感想は、、、
語れない。
難しすぎて、理解出来ていない(涙)
面白かったのか、面白くなかったのかすら、分かってない。
そんな作品(汗)

ストーリーは、簡単に言うと、
『真面目で弟思いの兄が、問題(犯罪)行為を繰り返す弟に、まともな生活を送らせようと奮闘(?)する兄弟愛の物語』かな?
あ、コレでは簡単すぎるな。本当はもっと奥が深くて繊細で、切ない物語なんだけど…。

背筋が寒くなるくらいの狂気と、犯罪行為を犯してしまった後のヴィゴの表情、そんな弟を見つめるデヴィッドのやるせない表情、後から色々なシーンがじわじわと思い出されてくる作品。
面白いとか、面白くないとか、そう言った類の物とはまた別のものなのかも知れない。。。賛否両論、極端に分かれるんだろうなぁ。
ご興味があったら、試してみてください。

で、私個人は好きかって?
う、、、ん。それすらも分からないかも。(汗)
ただ、ヴィゴがカッコ良かったので、また観てしまうかも?(笑)

誰かに会えるかな??

2006年02月04日 00:05


【第8回ミニチュアシュナウザーフェスティバル
4月23日(日)
千葉県成田ゆめ牧場にて開催決定!!】


昨年、初めて参加して、沢山のシュナちゃんたちに会えて、大興奮した私。
あんなに沢山のシュナちゃん観たの、はじめてかも??

今年も今のところ行くつもり。
誰か、参加される方、いらっしゃいますかぁ??

親不孝娘!?

2006年02月03日 23:28

皆さんのブログの“手作りご飯(ワンコ用)”の記事に触発されて、
私もLilyanの手作りご飯に挑戦してみた。
でも、普段ドライフードばかり与えているから、
一体何を作って良いのか分からない。
と言うことで、入門編として、
前にドッグレストランで美味しそうに食べていた、
キャベツ&ささみの温サラダを作ってみた。ささみは好きだし。

先にささみを茹でて、その煮汁にほんのちょっとだけ昆布だしを加えて、柔らかくなるまでキャベツを茹でる。
キャベツが茹で上がったところで、ささみを入れて、さっと一煮立ち。
多分、お店のもこんな感じだったと思う。

…なのに、Lilyanったら、お店ではちゃんと完食したのに、ささみだけ食べて、キャベツはそっくり残すんだもん。まったくガッカリしちゃう。何がいけなかったのかな??昆布だし?
それとも、単に美味しくなかったのかな?お世辞にも、私は料理上手とは言えないから。。。(涙)

Lilyanのご飯は、ささみやお芋をトッピングしたドライフード。もうコレで良いや。。。(半ば自棄!笑)

じょじょが帰ってきた!

2006年02月02日 23:34

愛車の“じょじょ”(プジョー406)が、やっと退院してきた。
大怪我を負わせてしまってから1ヶ月。
長かったよ~(涙)
普段、車生活に慣れてしまっているから、
じょじょのいない日々は、とにかく不便だった。
でも、そんな日々とは今日でおさらば!
明日から、また色々な所に行けるね♪
嬉しい♪♪

しかしっ、、、
修理代は嬉しくない~~~(涙)
小さな車が一台買えてしまうのではないか!?
と思うほどのオネダン。。。
う~~ん、、、輸入車だからの値段なのか、それとも
単にそれだけの大怪我だったのか?

じょじょを養うのも楽じゃない。。。

またやってしまった・・・Part4!

2006年02月02日 01:06

何だか熱病に罹ったように、ここのところ毎日、テンプレート作りに励んでしまった。
Blogをはじめて9ヶ月。
記事を書くのよりも、もしかしたら熱心かも??(笑)

で、作ったら、出来はともかくとして、見せびらかしたくなるもの。
いや、お見せ出来るような代物ではないのですが…
画像だって、使い回しているから、何だか似たようなものばかりだし。(汗)
でもでも、やっぱり公開しちゃいます♪
だって、皆さんに見て貰うために作ったんだから!

初めて作ったテンプレ→azul_rose  Gold-Rose←多分2番目?

お馴染み♪右上の色違い→Blue-Rose  Cosmic←宇宙♪

大好きなBALI!→BALI risingsun  星屑の泉←shop用テンプレ

季節限定・梅♪→梅  AZUL用←最新作・今度使用予定。

右上とほぼ同じ→Color-Rose 2カラム  Color-Rose3カラム←左の3カラムバージョン

月夜2カラム→Moon Light  MoonLight←月夜3カラム。結構人気です。

こうしてみると、結構作ったなぁ。
ま、自己満足の世界でしかないけど。。。(笑)

作ってみて分かったことが一つ。
私のBlogは3カラムは不向きのよう。
割と大きな写真をUPするから、レイアウトが崩れる~
気に入っているテンプレあるんだけど。


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。