スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙のタイミング??

2006年03月29日 00:37

毎年行っているバリ島。
今年は、毎年デンパサールで開催される、アートフェスティバルの見学をメインにしたいと考え、
6月の半ば~6泊8日でバリ島旅行の予約を入れているのだが、とにかくのんびりしているバリの人たち。
3ヶ月前になっても、一向にそのフェスティバルの日程が決まる様子が見られなかった。
一応、表向きは6月の第2週~約1ヶ月間、となっているから、予約の方もその2週目をメインに組んでみた。
しかし、調べてみると昨年の開催日は18日(第3土曜日)、その前年は19日(やはり第3土曜日)。
こうなると、今年も同日程で17日ごろ~の可能性が高い!
となると、今の日程では殆どすれ違い。見学できても半日だけ!?
それじゃ意味が無い~
悩んだ挙句、予約内容を変更して、日程を一日延ばすことにした。
本当は、丸々変更したかったのだけど、仕事上の都合で、それは出来なかったのよね。。。(涙)

今日、変更の手配が完了したところで、担当者から追記メールが届いた。
「アートフェスティバルの日程が決まったそうです。6月17日~です」
と。
この絶妙のタイミングに、思わずにんまり!(笑)
で、この情報、多分、まだそれほど知れ渡っていないんじゃないかな?
どこよりも早く(は、大袈裟だけど!)バリの情報をGet出来て、自尊心がくすぐられた私でした。

スポンサーサイト

念願の一枚♥

2006年03月29日 00:11

ずっと欲しかった一枚。
BF☆ちゃんとのツーショット写真。
やっと願いが叶ったね!

でも、、、
なんか、ビミョ~な間が二人の間に開いているのよね。
もぉ~二人とも、オクテなんだからっ!(笑)
念願のツーショット!

、、、って言うか、、、Lilyan顔、でかい~(汗)
[念願の一枚♥ ]の続きを読む

本当に・・・迷惑!?

2006年03月28日 23:58

もう、きっと、誰にも止められない!!

ディズニーランドへ行く度、Lilyanサイズのお洋服がないか、いつも探していた。そして、いつも見つけられなかった。
そのお洋服を先日ネットで見付けた♪

大好きなドナルドの格好。
Lilyanもドナルドは大好きだから、喜んでいる、、、はず。
喜んでいる、、、よね??(汗)
コスプレ


あらら~蹲っちゃった!(苦笑)
ん~やっぱりダメ、かぁ?
コスプレ

でも、メゲナイ!!
久しぶりに会った☆ちゃんまで巻き込んで、コスプレ熱はまだまだ続く。。。
コスプレ

[本当に・・・迷惑!?]の続きを読む

かなり・・・迷惑!?

2006年03月23日 23:44

先日のアロハ&サングラスが切っ掛けで、Lilyanのコスプレ(?)に目覚めてしまった、、、らしい。(笑)
急にLilyanに色々なお洋服が着せたくなってしまい、まず手始めに、(何を思ったのか)スカートなぞを作ってしまった!

作るといっても、私の場合、型紙なんて立派なものは使わない。(汗)
ついでに言うと、見本となるものすら準備しない。
コレは、ビーズアクセサリーにも共通しているんだけど、
頭の中でイメージしたままに、そのまま(線すら引かずに)とにかくいきなり、本能の赴くまま(?)布を裁断する。
大雑把過ぎる……

そうして出来上がったのが↓
初作品!

当の本人(本犬?)はとっても迷惑そう。。。
どうやったらお洋服好きなワンコに育ってくれるのかしら?(涙)

えっ?やっぱりコレも虐待!?
これから、お洋服を数枚、注文しようと思っているのに。。。

ついでにもう一枚。

2006年03月22日 22:34



動物虐待と言われようが、自己満足と言われようが、
迷惑そうな目で見上げられようが、、、
いいんです!
だって、オチャメでしょ????

アロハ~

2006年03月22日 00:14

今日、ペットショップに行って、久しぶりにLilyanのお洋服、衝動買いしちゃった!
時期的にはまだ早いけど、アロハ~なシャツと、写真ではハッキリしていないけど、サングラスを。
だってだって、Lilyan,メチャ、サングラス似合うんだもん♪
はい、そう思っているのは飼い主だけだと言うのは、よ~く分かっています。
でもいいのさっ 可愛いから♡
あろは~


リベンジ!

2006年03月18日 21:04

いつだったか、家のLilyanは私の手作りご飯を、まったく食べてくれない、と書いた事があったが、
その後密かに研究を重ねた末、やっとLilyanの口に合うご飯が出来上がった♪
その名も「愛情たっぷりミルク粥」(笑)
作り方は至って簡単。

①ささみのジャーキーを細かく砕いたものと、
ジャガイモとにんじんをみじん切りにしたものを、
たっぷりめの水でコトコト煮込む。

②ジャガイモとにんじんが充分柔らかくなったところで、
小さく切ったささみ(生)と、細かく切ったほうれん草、
白米適量を入れ再び煮込む。

③お粥状になったところで、ミルク少々を加え一煮立ち。

④冷まして出来上がり♪

一度に3食分くらいを作るのだが、今のところ良く食べてくれる。
嬉しい位の食べっぷり♡
努力が報われたってコト、かな?(笑)

「ロボットになった気分」???

2006年03月16日 22:56

…いきなり、何を言っているんだか(笑)
↑の台詞は、今日、美容院に行って、
パーマをかけるのに、ロットを巻かれた直後、思わず出た言葉。

益々何のことだか分からない?
では、最初から。
今日、久しぶりにパーマをかけた。
春だし、お茶会やら何やらで、正装する機会も増えるから、
ストレートよりはパーマの方が扱いが楽のような気がして…。
気分転換もしたかったし♪

で、私としてはいつもと同じパーマをかけてもらうつもりだったのだが、
美容師さん曰く、私のような髪質(&性格)にうってつけのパーマがあるから、是非試して欲しいと。
その名も「デジタル・パーマ

何?それ?
と思った方、どうぞ検索掛けてみて~色々説明されているから!

仕上がりは今流行の巻き髪風になると。
しかも、ホットカーラーやアイロンなどは不要で、手で簡単に巻き髪にセット出来るんだそうだ。
あ、、、でも、私は別に巻き髪にしたいわけじゃないですが?
えっ?もっとルーズな雰囲気のスタイルにもなる?
しかも手櫛で?
普通のパーマみたいにクリンクリンにならない?
(私の髪質は、パーマがかかり難い癖に、一度かかると手に負えないくらいしっかりかかってしまう、超・我侭な髪質なのだ。。。)
それは、メンドクサガリ&不器用の私にはスッゴイ魅力かも。
流石お付き合いの長い担当者さん!私の性格分かっていらっしゃる♪

と言うことで、かけてみました。デジタル・パーマ。
施工中、「あ~デジカメを持ってくるんだった!」と後悔する位、不思議な状況に。
ロットにコードがいっぱい付いていて、それが装置に繋がっている。
何だかまるで、各パーツに充電をしてもらっているロボットみたい~!!!(笑)
義母にその話をしたら、「昔もパーマかける時、コードが繋がっていたよ」と。ホント?

で、仕上がり。
確かに手櫛だけで、クリクリとした巻き髪になっている。
ちょっとイイトコロの奥様風?(爆)
いつもと違う格好して、久しぶりに旦那さんとデートしたくなる、そんな髪型になりました♪

何日続くかな?

2006年03月12日 23:59

自然気胸で入院した為に、自分の意に反して『禁煙』をするハメになってしまった私。
自慢じゃないけど…一日20本は吸う程のヘビースモーカーだったのよ。
本当に自慢できることじゃないけど。(汗)

入院中は喫煙できないことは、然程辛くなく、(それよりも管を入れられていることの方が苦痛だった)、
で、退院してからも、何故かタバコを吸いたいと思わずに、
「タバコを止めよう!」と決意したわけでもないのに、ずるずる(?)と、約一ヶ月も禁煙生活を送っている。

で、タバコを吸わないこと自体は、ホント、そんなに辛くはないんだけど、
でも、口寂しくて、つい、キャンディーやらガムやら、挙句にはスナック菓子を頬張ってしまう。
そうなると、お腹周りが膨らんできてしまうのは、自然の原理だと、、、思う。
運動自体はまだドクターストップが掛かっているのを良いことに、運動もまったくしていないし、
当然と言えば当然なんだけど!
体重計に乗るのが恐ろしいくらい、最近、お腹周りに肉が目立ち始めた。
コレは、マジ、ヤバイ!!!
これから薄着の季節になるのに…
3ヵ月後にはバリに行くのに、こんな腹じゃ水着着れない~

と言うことで、今までは夫に任せっきりだったLilyanの散歩に同行することにした!一日1時間弱のウォーキング。
何もしないよりはマシだろう。
でも、問題は何日続くか…。飽きっぽいし、歩くのキライだし…
とりあえず、このお腹が元に戻るまでは、頑張るか。。。

ハービー 機械じかけのキューピッド

2006年03月03日 23:01

実は、入院する前に観た作品なので、もしかしたら、細かいところは忘れてしまっているかもしれないが、、、

とにかく可愛い映画だった♪
主人公(?)は、フォルクス・ワーゲンのビートル。
最近モデルチェンジしたあの形ではなくて、往年の『てんとうむし』スタイルのあの可愛い車が主人公。
車だから台詞はないのに、まるで喋っているかのような、人間の役者顔負けの芸達者振りを披露している。

レーサーになりたかったのに、レーサーになることを諦めた少女がふとした切っ掛けで手に入れた「ハービー」と名付けられた古いビートル。
こちらの意に反する動きを見せるハービーに、はじめは気味悪がり、再度手放そうとするも、それすら叶わず、それどころか、そのうちに友情のようなものが芽生える。
そして…

車にも心はあるんだ!…と信じてしまいたくなるようなストーリー。
(現に、私はあると信じている。家のじょじょに対しては、絶対心があると思っている!)
私は、ビートルファンではないのだが、このハービーのあまりの可愛さに、彼のデビュー作(?)『ラブ・バック』も観てみたくなった。

車を、機械としてではなく、家族として扱っている方には絶対観て欲しい作品。共感できる部分、沢山あると思うな~

ハービー 機械じかけのキューピッド』公式サイトはこちら


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。