スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'09バリ島1日目 の四

2009年11月07日 00:50

そんなこんなで、やっとのコトでお外へ。
着陸してから1時間以上経ってしまったよ~
予定ではとっくにホテルに着いているはずだったのに

ターミナルの外は現地のガイドさん等、出迎えの人で溢れている。
そんな中から、今回の滞在の諸々の手配をお願いしていた「バリホテル.JP」の『まみぞう』さんと初対面
毎回シンヤさんにお願いしているのだけど、今年はご多忙のご様子。
ジョグジャ行きのチケットや、レンタルをお願していた携帯電話をまみぞうさんから受け取り、
やっとのコトでホテルへ。
まみぞうさんはとってもステキな女性。
色々お世話をお掛けしてしまいました。ありがとうございました

滞在先は、今更言うまでもなく…毎年のお決まり『タンジュン・サリ
レセプションのBapakの「よく来たね~お帰り!」の言葉で、一気に疲れが吹き飛ぶ。
やっぱり好きだなぁ、このホテル!

到着日は土曜日。
タンジュン・サリでは子ども達のレゴンダンスのディナーショーが開催されている。

到着が遅くなった為、ゆっくり荷解きをする間も無く、レストランへ。
ステージは既に準備完了!の状態。
前回鑑賞したときより、セッティングが洗練された?
09_10_3_9.jpg
09_10_3_10.jpg

約1時間のショーの後、ビュッフェスタイルのディナー。
メニューはインドネシアン・トラディショナル。
シェフが変わったのかな?ちょっと味が変わったみたい。
味にパンチはないけど、上品で美味しい。
でも、、、最近の私たちの舌には、やっぱり物足りない…かも…

夜のホテルの雰囲気も、ちょっと変わったかな?
前より随分明るくなって、、、時代の流れ?
09_10_3_11.jpg
スポンサーサイト

'09バリ島1日目 の参

2009年11月06日 00:22

機内食を頂いて、映画(ナイトミュージアム2&余命1ヶ月の花嫁)を鑑賞して、
ウトウトしていたら…

じゃーん
09_10_3_8.jpg
外にアグン山の姿が。

ただいま~

アグン山の姿、1年ぶりだよォォ
テンション、思いっきり

が!

喜び勇んでイミグレに行くと、、、長者の列
しかも、係員、とってもマイペース
どんどん列が長くなっていってもお構いなし
1時間近くも並んでしまった。。。コレさえなければねぇ。。。
そういえば、成田線は機内審査復活したって聞いたけど、実際はどうだったんだろう

やっとのコトで、イミグレ通過して、荷物ピックアップして、
緑のゲートから税関を通過しようとしたら、
赤いゲートの係員が、手招きする。



と、首を傾げつつ、赤いゲートへ進むと、係員が徐に、愛チャリくんが入ったダンボールを指差した。

係「コレ、何が入っているの?」
私&旦那「自転車」
係「自転車?何台?」
私「一台」
係「ふーん。箱、開けて」
旦那(かなりムッとしつつも無言で箱を開ける)
係「どうするのコレ?新品?誰かにあげるの?」
私「は?どうするって、乗るんでしょ?(←この辺は、完全日本語!苦笑)サイクリングするの!!」
係「サイクリング?アナタが?」
私「彼が!!
係「新品?コレ?いくら?」

このあたりで、漸く係のおっちゃんが何を企んでいるのか分かった私

私「そんなに高価なものじゃないよ。ね?$100より安いよねぇ~」
旦那「(日本語で)えっ、○万くらい($100↑)だよ」
私「(旦那に向かって)正直に言わなくて良いのっ!!(←もちろん日本語!)
(係のおっちゃんに)$100しなかったよ。安かったよォ~(と思わず笑顔)」
係「ふーん(思いっきり疑いの眼差しで)、、レシートは?」
私「は?レシート?あるわけないでしょ?中古だよ?」
係「ふーん、、、中古ォ??ま、いっか。良いよ、行って

ハイ、お察しの通りでございます。
税関のおじさま、愛チャリくんに課税しようとしていたんですね~
赤いゲート(課税)の係員に手招きされた時点で、ピンとこなくちゃいけなかったんだけど。。。
インドネシアでは、$100↑のお土産品は課税されるらしく、
あまりに丁寧に梱包していた愛チャリくんは、自分用とは思われなかったらしいです。多分。。。
旦那さん、変なところ、几帳面だから。。。

とにかく、変に大きい荷物を持っていると、やたらチェックされますよね~
皆様、気をつけて

09_10_3_13.jpg
↑コレが愛チャリくんの入ったダンボール。
帰国時の写真だから、ちょっとボロボロだけど、行きはもっと丁寧に梱包されていました。
写真じゃ分からないけど、とにかく大きくて大変!
車にもそのままじゃ乗らずに、後部座席、外して乗せました(愛車はプジョー406

'09バリ島1日目 の弐

2009年11月05日 02:00

09_10_3_3.jpg

これから乗る予定の飛行機です

そうそう、今回は初の試みで、愛チャリくん(ロードバイク)を同行(『輪行』とも言う)したのですが、
丁度この時、飛行機の後ろ部分から、愛チャリくんが一足先に搭乗するところでした。
でも、この愛チャリくん、なかなかの曲者で、今回の旅のトラブルメーカーだったんです
その分、役にも立ってくれましたが…

ま、それはまた後で、お話するとして。

予定時間を30分ほど遅れての離陸。
3年振りのガルーダは機材がA330-300になっていて、ちょっぴり大きくなったのかな?
パーソナルモニターも壊れていなかったし、フットレストもちゃんと出たし、
それに、一時なくなっていたCクラスのアメニティが復活してました

で、機内食。
09_10_3_4.jpg
09_10_3_5.jpg
09_10_3_6.jpg
09_10_3_7.jpg
ま、こんなものですよねぇ。。。
COの方が豪華だったなぁ。。。最初から期待はしてなかったけど

'09バリ島1日目 の壱

2009年11月04日 22:39

お待たせしました
バリ島レポ、です

まず最初は、インパクト大!のセントレアのマスコット君。


いつもは、成田からのフライトなんですが、今年は、わざわざ中部国際空港まで赴いてしまいました。
だって、チケット、安かったんだもん。。。
ついでに、¥1000高速の恩恵にも与り、なんか国内&海外旅行両方満喫した感じ

セントレアでは、予約を入れておいた島内(空港内)の駐車場を利用しました。
ターミナルに直結だから、すごく楽
早めについてしまったので、とりあえず、荷物は車に残したまま、ターミナルを見学。
09_10_3_2.jpg
向かって右側が国際線、左側が国内線。
そんなに大きな空港ではないみたいですね。
あっという間に見学し終わってしまいました。
でも、ガルーダのカウンターがオープンするまで、まだ時間がある…

と言うことで、時間潰しに、カードラウンジ(プレミアムラウンジ セントレア)を利用してみました。
このラウンジは、VISAの他JCB、AMEXetc...と様々なカード会社の、
しかも国内・国際線共同のラウンジだったからか、とっても混んでました。
あんなに人が溢れているラウンジ、初めて見たわ。。。

なのであんまりゆっくりも出来ず、カウンターオープンと共に、早々にチェックイン。
入国審査を済ませた後は、お決まりの免税店巡り。
と言いつつも、目的は化粧品くらい。
それすらも、Webで予約しちゃってたから、受け取るのみ。
それに、、、やっぱり規模が小さい?あっという間に見終わってしまいました。
改めて、成田って大きいと実感。。。

搭乗時刻まで、ラウンジ(セントレアグローバルラウンジ)でのんびり。。。
マッサージチェアが置いてあって、しっかり長旅(?)の疲れを癒すAZUL&旦那さん

そうこうしているうち、やっと搭乗時刻。
何だか飛行機に乗るまでが長かったなぁ。。。


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。