スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジョー308でドライブしてきました♪

2011年01月27日 21:13

先日、プレスブログから届いた一通のメール。

『プジョー308を体験しよう!』
ぷじょオーナーのわたくし、もちろん、興味津々で、メールをチェック♪

2時間、好きなところへ、プジョー308で走ってきて良い。というもの。
ペットの同伴も、、、可!

もちろん応募しましたよ~
でも正直不安だったんです。
だって、この手のものって、今まで当たったこと、ありませんから。

でも、でもね、今回は当選しました!
(プジョー・シトロエン・ジャポンさん、ありがと~

で、喜び勇んで行ってまいりました。
場所は本社ビルのある恵比寿。
自宅からはそんなに遠くない距離です。
プジョー本社にぷじょで乗り付ける。なんかちょっと照れくさい

担当者の方に電話で連絡して、ご対面
SN3J0145.jpg
フロントとサイドにこんな装飾を施した、プジョー308
ちょっとだけ恥かしいかも、、、と思ったことは内緒ですが、
どんな風に走るのか、ワクワクドキドキでスタート。

ちなみに、Lilyan用に、後部座席に↓のようなペットシートをセッティングして下さいました。
SN3J0147.jpg
専用のお席にご満悦のLilyan。このシートは私たち自身も興味あったので、実物がチェックできて嬉しかったです

さて、車をスタートさせ、向かった先は、首都高。
折角のプジョー308のドライビングフィールを楽しむには、湾岸が一番!
道幅も広く、そこそこのスピードで走れる湾岸道路はとても走りやすい道。
昔、プジョー106に乗っていた時も、今の愛車406でもさんざん湾岸は走っているしね。

106も406もマニュアル車を乗っている私たち夫婦。
プジョーのオートマって実は初めてだったんですが、かなり見直しましたわ~
シフトチェンジの衝撃が殆んどない。とってもスムーズにシフトが上がっていく。
かるーく一踏みで130(違反??)まで加速していく。
それもまったくストレスなく。
マニュアル一筋だったけど、これなら、オートマも良いかも?

足回りとかは、うん、プジョーだよね。って感じ。
あと、シートは、やっぱり、良いよねぇ。プジョーのシートって、ホント、ストレスない。
それから、内装のデザインも無駄がなくて洗練されている。
居住空間も広いし、ガラス張りの天井もポイント高し
同じグループのシトロエンは遊び心満載で、それも楽しくって良いけど、私はプジョーのシンプルなデザインが好きだなぁ。

SN3J0142.jpg
そうこうしているうちに、車はベイブリッジを通過。
頂いたライオン君と記念撮影

で、目的地の中華街に到着~
SN3J0149.jpg
本当は、ちゃんと門と一緒に記念撮影したかったんですが、、、信号待ちの合間だったので。。。
どんな街角でも似合う車
っていう図にしたかったんですが…写真のがなくて、すみません
でも、このアングル、カッコ良くない~

で、本日のまとめ!
プジョーはやっぱり、とっても楽しい車!
次もやっぱり、、、プジョーを選んでしまうんだろうな。

プジョー・シトロエン・ジャポンさん、ありがとうございました

おまけ。
2011_1_27.jpg
らいおんくんとLilyan
スポンサーサイト

はじめまして?

2011年01月20日 09:09

甥っ子初登場ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ただいま3ヶ月。

なんか元横綱朝○龍みたい(^^;;

ワルン☆ビンタン

2011年01月19日 20:53


まずはテンペゴレン?

iPhone対応の外部バッテリー

2011年01月18日 20:28

楽しくて、ついついいじってしまうiPhone
気が付くとバッテリーの残量が…
家にいる分には充電すれば良いけど、困るのは外出中。
実際のトコ、どれくらい持つんだろう?
ポケパワー、常備だな。。。なんて思いながら、
○天市場を見ていたら、こんなの見つけました!

TUNEMAX STICK BATTERY

見た目、結構オシャレじゃない?
あんまり嵩張らなそうだし。

でも、私はポケパワー持っているから、いらないかなぁ?

親バカなのは分かってます(^^;;

2011年01月18日 12:22

でもね、カワイイんです。
うちの子♪

画像UP覚えたら、楽しくって(^O^)/

おはようございます♪

2011年01月18日 09:22


iPhoneから画像UPしてみました?
うちの娘、家族一番の寝坊助ですf^_^;)

サラハップのリップスクラブ

2011年01月17日 21:33

昼間、呟いた『サラハップのリップスクラブ』


以前、バーニーズで見かけて、ずっと気になっていたもの。

唇なんて、クリームとか塗って保湿するくらいしか考えていなかったのに、
これは大胆にもスクラブ洗浄しちゃおう!というもの。

唇なんて、皮膚が弱いのに、大丈夫なのかな?と、
その時は半信半疑だったんだけど、
Webで成分とか見ているうちに、むくむくと興味がわいてきた。

確かに、とか塗っても、せいぜいクレンジングでふき取るくらい。
洗顔時も、泡が口に入りそうで、あえて唇なんて洗ったことない。
歯磨きの時も、歯&口腔内だけだし…。

で、購入。
いろいろお味(?)があるようですが、
私は一番癖のなさそうなブラウンシュガーをチョイス。
黒糖味は、万人受けしそう?

で、肝心の効果。
正直一回、二回じゃよく分からない
でも、スクラブ直後は、なんとなく唇がふっくらした感じ?
(気のせいかもしれないけど・・
このスクラブ後に塗る『リップスリップ』というものもあるようだけど、
私は普段使っているリップバームで対応。

ぷるぷる唇、、、は年齢的に無理かもしれないけど、
今よりもうちょっと素敵なくちびるになれたら、、、良いな

ブログ投稿アプリ

2011年01月17日 00:12

もともと、携帯からブログ更新なんてほとんどしてなかったけど、チョットした時用にやっぱりアプリが欲しくて、DLLしてみた。

大袈裟だけど、なんか世界が広くなった感じ?

今度は画像投稿も挑戦してみよう♪

アイバンラーメンplus

2011年01月16日 22:12

昨年からずっと気になっていた、アイバンさんの新店へ行ってきました♪
元祖(?)アイバンラーメンよりずっとご近所

その名を『アイバンラーメンplus

アイバンラーメンでは迷わず「スパイシーレッドチリ麺」をオーダーしている私。

こちらでは…
2011_1_16_2.jpg
激辛チリチーズまぜ!

普段食べなれているアジアンな辛さとは違って、ちょっとメキシカンな辛さで美味しい
チーズがたっぷり入っていて濃厚なのに、しつこくない。
途中までたまごを割らずに食べて、お口が辛くなってきたな~のタイミングで半熟卵を混ぜまぜ。
マイルドな味になって、これまた美味しい
ファンになってしまいました

ちなみに旦那さんがオーダーしたのは↓
2011_1_16_1.jpg
特性4チーズまぜ+

こちらもたっぷりチーズなのに、全然くどくない

ほのかに魚介の香りがしていたからかなぁ?
私たち、魚介スープは苦手なんだけど、アイバンさんのところのは大好きなんです。

また一軒、お気に入りのお店が増えました

変えちゃった♪買っちゃった♪

2011年01月15日 23:49

とうとう昨日、iPhoneに変えちゃいました☆

面白い!

でも、分からない!!

まず、のことがまったくチンプンカンプン

SMSって何さ?MMS??
加えて、受信と送信が一緒になっていて、、、見づらい~

@i.softbank.jp

いや~どこから、アドレスの変更お知らせ出せば良いか、
一日悩んでましたわ。

そんな状況なのに、
まるでお決まりのように、
twitterまで手を出す始末。。。

大丈夫なのか?私。。。

mixiだって、Facebookだって、登録だけして放置してあるのに


バリ島話の途中ですが。。。

2011年01月13日 00:10

私、初めて『携帯電話』というものを持ってから、
ずーっと、一途に・・・20年近く?auユーザーでした。
(カウンターのお姉ちゃんに、驚かれました!

でしたが。

ただいま、ちょっと悩んでおります。

コレ↓
一時のブームも去って、今更。。。という感がなくはないのですが。



発売された時から、否、3年ほど前、初めてiPodというものを所持した時から、
なんとなく気になっていたんです。
(その時はまだiPhoneは発売されてなくて、touchが発売された時でしたが)

で、iPhoneが発表されて、でも、SBからの発売と聞いて、
MNPしてまで欲しいものじゃないし、、、
と、自分に言い聞かせ、強引に諦めていたんですが、、、

、、、、

なんか、先日、ひょんなことから、SBのショップなんかに旦那さんと行ってしまって、
で、いろいろお話を聞いたり、実物触ったりしていたら、

ついでに、私が一番通話&メールをする相手はSBユーザーだし、
何気に周りに、SBユーザーが多いよな。。。

なんて考えていたら、

やっぱり欲しくなってしまい。。。。。。

あーでも、機種変してから、まだ1年経ってないんだよなぁ
使いこなせる自信もないし(Twitterすらよく分からない

でも、iPodって、結構それなりに便利だし、良く持ち歩くし、
iPhoneなら、一台で済むし。。。(言い訳?)

うううーーー悩む

2010BALI。最高のランチ2

2011年01月08日 00:00

お待たせしました♪
Amankilaのランチです

まずはメニューをどうぞ
kila_food1.jpg

今回のランチ、Amanpuloの手配の際、一緒に予約を入れさせて頂いたんです。
で、メニューも一緒に『シェフにお任せ』で作って頂きました

本当は、前菜・メインそれぞれ2品から、各1品チョイス、という形式だったんですが、
どれも食べたくて、我まま言って、少しずつ全品お願いしちゃいました。
だから、似たようなメニューが続いているんです。。。

でもね、『流石だな~』と思ったのが、
ムスリムのシンヤさんご夫婦に配慮したメニューであるのは当然として、
(事前に連絡しましたから)
Amanpuloのディナーオーダーの際に伝えた
「貝類・きのこ類・レバーが苦手」という私たち夫婦の好みが、ちゃんとココにも伝達されていたこと。

顧客(というには烏滸がましいけど)データーが、いかに整理され、活用されているか、ということの表れですよね。
うーん、勉強になります。。。

話が逸れました。

kila_food2.jpg
お通し(?)
グリッシーニにアボカドのディップをつけて。
美味しくて、つい手が伸びてしまい…すでにおなかいっぱい状態

kila_food3.jpg

kila_food4.jpg
ラワール・ベベッと、ガドガド。
どちらも上品なお味で、、、ちょっとインパクトに欠ける?

実は、私、ナシチャンみたいな形式を想像していたんです。
でも、実際はコース形式。一皿ずつ上品にサーブされて、かなりビックリしちゃいました。

kila_food5.jpg
このイカン・ペダスは美味しかった~
また食べたい。

kila_food6.jpg

kila_food7.jpg
大好きなダダール。とっても上品で(ワルンより甘さ控えめ?)、美味しかったです。

ワルン飯に慣れている私たちには、ちょっとパンチが足りなかったけど、
でも、とっても上質な素敵な(金銭的にも…)ランチでした

2010BALI。最高のランチ。

2011年01月07日 00:07

センセイシャで、満足のいくまでお買い物をした後、
おなかも満足させようと向かった先は…

じゃじゃーん

kila5.jpg


あー いつ見ても美しい
(レンズに傷がついてしまったらしく、折角の写真に、ゴミのようなものが写っているのが、悔しい。。。

憧れの場所!

Amankila

おなかと心、両方を満腹にさせようと、贅沢にもココのレストランを予約しちゃいました

まずは暫し、風景をお楽しみください。
kila3.jpg
海の色と一体化しているアイコン的存在のプール。
感動するくらい、良く晴れ渡っていて、最高でした!
(実はランチの直後から、雨が降り出したんです。タイミング良かったですー)

kila4.jpg
壁に埋め込まれた鏡の効果で、とっても広々と見えるレストラン。
凛とした佇まいで、Amanjiwoと同じくらい好きだなーと思っていたら、設計者は同じ人だったんですね。

kila2.jpg
各お部屋を繋ぐ回廊。
見ている分には素敵だけど、お部屋によっては、結構疲れそう?
思わず、むかーし行った、プーケットの『チェディ・ホテル』を思い出しました。

kila1.jpg
この日は、鉄などに感謝を捧げる日(トゥンプッ・ランドゥップ)だったようで、自転車にもお供えされていました。
こういった慣習を大事にするところが、バリの大きな魅力ですよね

食事の後、お部屋も見せて頂いたのですが、
お部屋の写真は、いつか宿泊出来た時のお楽しみとしておいて。。。

シンプルで且つ美しいお部屋。
いつか泊まるぞ~~!!と、決意を新たにしたのでした。

2010BALI。大好きな工房。

2011年01月06日 00:26

今日のチャンディ観光の、ある意味、一番の目的地。
センセイシャの石鹸工房。

バリ島には、たくさんのナチュラル石鹸がありますが、一番大好きな石鹸です

sans3.jpg

sans4.jpg

この棚を見るだけで、狂喜乱舞してしまいそうになります
(興奮のあまり、写真がぶれてる~

で、ココでも!

旦那さんの顔をじーっと見る、工房のお兄ちゃん。

(旦那)「何?」
と聞くと
(お)「前に来た?」
と。
旦那さんが頷くと

(お) 「やっぱりっ!!サヌールから!スぺダで!!」 

と、とっても嬉しそうにお兄ちゃんが叫んだ。

って言うか…どんだけ有名なんだ?うちの旦那さん

そのせいかどうか分かりませんが…(多分、シンヤさんの奥さまのお陰ですが)
石鹸の貯蔵室も見せて頂き、おまけに、この工房で作っているアリラの石鹸をお土産で頂いちゃいました
sans2.jpg

sans1.jpg
この石鹸たちを見て、私たち日本人は『ういろうみたい』と思わず呟いてしまいました。。。

そうそう、この時、工房は改築工事中で、石鹸の制作過程などが、見られるようにすると言ってました。
今度行ったら、工程がみられるんですね

2010BALI。蝙蝠の次は、塩。

2011年01月05日 00:10

ゴア・ラワの近くのお買いものスポットと言えば、、、
そう、

クサンバの塩、と言えば、バリを代表するお土産。
南部のお土産やさんなどでも買えるけど、せっかくここまで来たのだから、と、
旦那さんの記憶を頼りに、塩田に行ってきました。

私にとって、この塩田は初訪問
簡素な小屋が立ち並ぶ、リゾートとは違う海岸の風景にちょっとビックリ。

在住のシンヤさんも初めてだった様子。
なんか、別世界に迷い込んだようで…(これが本当のバリの姿なんだけど
写真を撮るのも忘れてしまいました

殺風景な塩田を彷徨っていると、どこからともなく、おじさんが登場。
旦那さんが「あ、あのおじさん、前に会った…」
と呟くのとほぼ同時に、おじさん満面の笑みで近付いてきて、旦那に向かって手を差し出した。

おじさんの話すのが理解不能な言葉だったので、シンヤさんの奥さまに通訳してもらう。

(お)「去年も来たでしょ?」
(旦那)「来たよ」
おー覚えているよ、このおじさん!記憶力良い~

(お)「今年スぺダ(自転車)で来たのか?」
いや、今年は車です。。。

とっても嬉しそうに、旦那と熱い握手を交わした後、おじさん、徐に私にも手を差し出して、
「あなたも、また来てくれて、ありがとう!」

、、、って、私、、、ココ初めてなんですけど…

おじさん、誰と間違えている!?

そんなこんなで、おじさんに塩を分けて頂く。
お値段は約3KgでRp.50,000だったかなぁ?
(シンヤさんの奥さまに値段交渉して頂いたお陰で、お安く分けて頂きました

kusanb1.jpg
塩置き小屋(倉庫?)の内部。…見ない方が良かったかも?

でも、ココのお塩、本当に美味しいんです
○印良品の味なしポテチに、クサンバの塩をふりかけて食べるのが、マイ・ブーム

ついでに言うと、この日のディナーのイカンバカールは、ココのお塩でお魚、焼いてもらいました

2010BALI。チャンディ観光最初は、、、

2011年01月04日 13:11

goa2.jpg
一昨年も訪問した、『蝙蝠のお寺』(ゴア・ラワ

今回は、ちゃんと正面から撮ってみました

一度、見学しているから、良いかなぁ?とも思ったんだけど、せっかく通りかかったんだから、と、再訪問。
何度見ても、圧巻の佇まいです。
goa1.jpg

前回はお昼過ぎの訪問、今回は午前中の訪問、と、時間帯が違ったから?か、
この日は、みんながお参りを済ませた直後だったようで、
お寺内にまだお香や、お花(ジュプン?チャンパカ?)の香りが残っていて、
前回感じた獣(蝙蝠)臭さはなく、なんだかとっても神聖な気分になりました。

お寺訪問。
もしかしたら、時間帯も重要??

2010BALI 今回は忙しかったです☆

2011年01月04日 12:47

バリ島に行き始めた最初のころは、ただひたすら、本当に、ただひたすら…
お宿のビーチで寝て過ごすだけでした。

その滞在スタイルが変わったのは、いつだったかなぁ?
一昨年辺りから、あちらこちらに行って、なんだか忙しい滞在になってきました。

で、今年は、、、

バリ島滞在で初めて☆タンジュン・サリ以外のお宿も泊まってきました♪
(昨年、Amanjiwoに一泊したけど、タンジュン・サリのお部屋をキープしたままの滞在だったから…)

後半2泊は、ウブド滞在です

dari2.jpg
↑ウブドでのお宿。
でも、このお宿でのステキな体験は、また後程。。。


で、サヌールに滞在した前半の目玉イベントは
チャンディダサ方面への観光&ショッピング

一年ぶりにお会いした、シンヤさんご夫婦にお付き合い頂いての、楽しい一日でした

2010BALI。いつものお宿。

2011年01月03日 20:59

ということで、早速!

TA_naig1.jpg

10年間通い続けているお宿。
タンジュン・サリ。

今年のバリは、例年にないくらい、雨が多い滞在でした。
10月の7日~1週間。
雨季といえばそうなのかもしれないけど。
5日間のサヌール滞在中、一日快晴だった日は…もしかして、、、なし!?

この日も、夕方から雨が降り出し、雨の中のディナーとなりました。

でも、雨に濡れた石畳は、いつもよりキラキラしていて綺麗でした♪

そして翌朝。

なんとなくいつもと違う朝の風景。
雨季のバリも、なんだか良いかも。と思えるのは、やはりこのお宿に滞在だから?(笑)
TA_mor2.jpg

TA_mor3.jpg

さぁ、新年!

2011年01月03日 20:24

あけまして おめでとうございます♪

RIMG0274.jpg

いつの間にか、放置状態となってしまっている我ブログではありますが…

昨年のamanpuloのコトはおろか、一昨年のバリ記も中途半端ではございますが…
ボチボチと、昨年(2010)のバリ島のコトなども更新していきたいと思っています。

本年もどうぞ、お付き合いのほど、よろしくお願い致します☆


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。