スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amandari 2012 No.3

2012年06月22日 23:15

今回のウブドは、ダンス三昧でした。
(と言っても2泊だけ。。。涙←しつこい?)

滞在初日は、ホテル近くクデワタンのお寺でクンティ・スラヤが上演するバロンダンス。(Rp.80.000)
こちらはAmandariの日本人スタッフ・マキさんのおススメで鑑賞してきました。
(dariの日本人スタッフもタオコさんからマキさんに交代していました。
マキさんも、タオコさん同様、とても素敵な頼れる方です!)

ほぼ真ん丸のお月様も雲の合間から姿を現し、幻想的な雰囲気です。
RIMG1697.jpg

RIMG1739.jpg

RIMG1748.jpg

トランス状態でクリスを胸に突き立てていた男性陣も、聖水をかけられ正気に戻ってご挨拶。
RIMG1757.jpg
寺院で鑑賞するバロンダンスはとても神秘的なものでした。
灯りの届かない闇に、何かが潜んでいるような…。


そして翌日の夜は、がらりと変わって、とても可愛らしいダンス。
RIMG1925.jpg

Amandariのエントランスでのお子様たちのダンス。
満月の夜にだけ上演されるそうです。
RIMG1929.jpg
お子様のダダンスはタンジュン・サリでも上演されますが、やはりと言うか…
こちらの子たちの方が上手みたい。

RIMG1934.jpg
だけど、男の子たちは…もうちょっと頑張れ!!(笑)

RIMG1948.jpg
とっても可愛いダンスに癒された夜でした♡
[Amandari 2012 No.3]の続きを読む
スポンサーサイト

Amandari 2012 No.2

2012年06月22日 22:21

お部屋は前回と同じお部屋
パブリックスペースからとても近く、そして外の景色がとても気に入ったこのお部屋に、
今回もUGして下さいました
(ただ、、、その景色が……哀)

Amandariは、昨年、GMが交代したようですね。
そのせいか?Rosella Teaにウェルカム・ドリンクが変わっていました。多分。
(前回滞在した時のウェルカム・ドリンク、覚えていないんですよね。実は)

そして、朝の到着だからか、それとも何かのプレゼントか、
それとも、単なるウェルカム・ミールなのか…最後まで謎のままだったカレーパイ♡
すごく美味しかったです!
しかも、「No,マッシュルーム!」(ダンナさん、きのこ嫌い!)って言いながらサーブしてくれるあたり、

さ・す・が

RIMG1663.jpg

食べ物関連で、、、
dariで頂いたナシチャンプル。
RIMG1769.jpg

豪華です!
見た目も豪華ですが、お値段も。。。
ワルンのナシチャン10個分に相当するくらい!ひょえ~~(笑)

もちろん美味しかったですよ!
ワルン飯の美味しさとはまた違った美味しさ(笑)

正直、Amanはホスピタリティとか凄く好きなんだけど、お料理がね…
と思っていたのですが、今回は違いました!
どれも美味しかったですよ♡ 

Amandari 2012 No.1

2012年06月22日 22:09



今回のバリ島&ジョグジャカルタ旅行、実は
後のコトも、先のコトも、、、

な~んにも考えず…

Bali & Beyond by Aman Resorts

と言うパッケージプランを利用してきました。

と言うことで、最初にウブドのAmandariに滞在。
こちらはたった2泊だったので、まぁ慌ただしいコト、慌ただしい事。

本当は、空港から近いAmanusaに1泊の予定だったのですが、
予定していた日が貸切!(←コレ聞いて、ビックリしましたよ、私。)と言うことで、
急遽Amandariに変更したのですが…
折角のAmandari 、この日程はちょっと勿体無かったです。

Amandariの滞在は2回目。
前回も2泊でした。
でも、今回は、朝9時ごろにはチェックインしたものの(羽田発のGA利用だったので)、
3日目は朝7時のジョグジャ行を利用した為、まだ薄暗い5時にチェックアウト。
そのため、前回よりも短い、実質2日の滞在でした。

が、

そこはさすがAman!
2日の滞在とは思えないくらい、充実した、中身の濃~いものでした!

Gunung Agung 2

2012年06月12日 21:55

登った人だけが見ることが出来るバリ島の姿ですっ!
地理がよく分かっていないので、眼下に広がるのがどのあたりか、今一つ分かっていなかったのが残念ですが、
でも、大好きなバリ島が一望出来ることに大興奮!!!
RIMG2301.jpg

でも、そう長く、この場所に留まっていることも出来ず…

当然降りなくちゃいけないのですが…

。。。。。。

RIMG2340.jpg

こんな崖場なんですよ~~~(決してカメラ、傾けてませんよっ!まんま、この斜度です!)
こんなトコ、良く登ってきたよ。私。(涙)

RIMG2326.jpg

ガイドのBapakは、ガイドだから、ひょいひょい降りて行きますが、
でも、

分かるでしょ!?

この角度。。

RIMG2337.jpg
ありえないって~~~っっ!!(涙)

さっきから言うように、私、高所恐怖症なんだって。。。下、怖くて見られないよ。。。
でも、見なきゃ降りられないし。。。。。。


当然のことながら、途中から膝が笑いだし、足に力が入らない状態(情けない…)
で、Bapakに手を引いて頂きながらの下山になりました。
RIMG2346.jpg
いや、、、どこのお嬢さま?状態ですが…(苦笑)


RIMG2354.jpg
やっとパサール・アグンが見えてきたよ。。。
パサール・アグンの300段弱の階段なんて、今までの道に比べれば、可愛いもの
RIMG2364.jpg

ゴーーーールっ!!!

下山の辛さを思い出すと、やはり、もういいかな?
でも、今までの自分、置いてきていないし…
(アグン山の山頂に今までの自分を置いてきて、生まれ変わって下山するもの。
と、下山した後に聞きました。遅いよ。。。今までの自分、そのまま持ってきちゃったよ。。。涙)

おまけ。
RIMG2333.jpg
神の山だから?神の使いのおサルさんとも遭遇。
朝日を待っている間、話し相手になってもらっちゃいました!(笑)

Gunung Agung 1

2012年06月12日 21:06

無事帰国したので。。。
デジカメで撮ったアグン山です。

トレッキング中は、もう二度とここへは来ないだろう…と思っていたのですが、

こうして写真を見ていると、もう一度行きたい気持ちがムクムクと。。。
あまり年寄りにならないうちに、もう一度行こうかな??(笑)

運動嫌いの私を、そんな気分にさせた景色をどうぞ!!

少しずつ夜が明けて、全貌がだんだん見えてきました。
私、雲と同じ位置にいるよ~

RIMG2296.jpg
向こうに見えるのは、ロンボク島のリンジャニ山でしょうか?
空が本当にキレイ!でした。

RIMG2293.jpg
山の向こうから陽の光が!感激の瞬間です。。。

RIMG2306.jpg
頂上にはこんな像も。。。

RIMG2285.jpg
アグン山の影が、バリ島の地面に映っているの。なんか感動しましたよっ!


登ったということは、当然降りなくちゃいけないわけで。。。
今更ですが、私、高所恐怖症なんです。

無事降りられるか。。。って、降りられたから今ここにいるんですが(汗)

で、
次に続く。。。

06/09のツイートまとめ

2012年06月10日 03:20

azulilyan

ムカレ・カレを見てきました 画像2枚 http://t.co/Qja3aKOx #fc2 http://t.co/WSdxZWbJ
06-09 15:36

アグン山に登りました 画像3枚 http://t.co/T8F6hTaU #fc2 http://t.co/tsDVHggq
06-09 06:47

ムカレ・カレを見てきました

2012年06月09日 15:33

アグン山下山したその足で…
バリ・アガの村、トゥガナンへ行ってきました。
ホテルに戻る道中、ドライバーさんにホテルから「トゥガナンで珍しい祭りがあるよ」と連絡が入ったから。

正直言うと、疲れたし、暑いし…早くホテルに戻りたかったんだけど、折角のチャンスと行ってみました。

「ムカレ・カレ」と言うこのお祭り、年に一度だそうで、確かに、この日にこの地に滞在していたのはスゴイ偶然だと思う…
バリの神様のお導き?(^^)





パンダンと言う棘のある葉で戦う儀式だそうで、見るからに痛々しい。
周りで盛り上がっているのも男性ばかり。
いやー不思議なお祭りでした!

アグン山に登りました

2012年06月08日 23:17


ん年ぶりのダンナさんの願いが叶って、漸くグヌン・アグンに登ってきました。
ルートは一般的なパサールアグンルート。
通常登り4時間ほどのコースということで、ホテル出発予定は0:30。

しかしっ!ジョグジャ発GAの1時間以上のディレイにより、出発が大幅に遅れ…(ジョグジャから22:30にバリ入りしてそのまま登山に出発、と言う計画を組む方も悪いと思うけど…f^_^;)
かなりバタバタした出発でした。

肝心のアグン山はと言うと…
キツイ!ほぼ直登状態で最初から最後までスゴイ急勾配。
標高は富士山よりも低いけど、登山時間も富士山よりも短いけど、こっちの方が確実にきついです。
上の方など、鎖場の鎖がない状況を想像してもらえれば良いと思うのだけど、完全に岩登り。怖かったです…
下山も泣きたくなるくらい怖かった…

↑下を見下ろした図だけど…分からないですねf^_^;)
肝心の日の出の写真は、帰国してからUPね♪iPhoneで撮るの忘れたので…σ(^_^;)

ホント生きて戻れて良かった~って位怖かったけど、良い経験でした♪
だって、今バリ島には、神様以外では私より高い場所にいる人はいないのよ♪
っていう達成感と充実感。
下界も殆ど雲がなくクリアーに見えるし、最高!\(^o^)/って。
また登る?には「NO!」だけど(^_^;)

オマケ

日の出を待つお猿さん。

バリの避暑地

2012年06月05日 14:12



ブドゥグルと言う高原に行ってきました。
高原野菜が作られているほど、涼しい場所。
そして湖に浮かぶ「ウルン・ダヌ・ブラタン寺院」
朝の風景が美しいらしいのですが…行ったのはお昼前。
でも清々しい空気の中、凛とした美しさがありました。

この日はココを少し下ったところから、ウブドのお宿まで、ダウンヒルのサイクリング。


ダンナさんに合わせて、本来のコースよりもかなり長いコースでした。
私はもちろん途中でギブアップ(^^;;
ガイドもちょっとバテ気味f^_^;)
ダンナさんだけが元気だったサイクリングツアーでした。

バリ島にいます

2012年06月03日 23:20

今回のインドネシア旅行はバリ島とジョグジャの2本立て。
宿泊先は後先考えず、円高の勢いで予約しました。
まずはウブドのお宿。
2年前に泊まって惚れたホテルです。
相変わらず気持ちの良い風が吹いています。

06/02のツイートまとめ

2012年06月03日 03:25

azulilyan

今年も「空飛ぶ車いす」に参加しました。車いす一台、バリまで運びます(^-^)/ http://t.co/cll8C1gq
06-02 22:16

羽田空港国際ターミナル江戸小路なう?カウンターオープンまで時間があるので、じゃらんじゃらん中~これから恋い焦がれた第二の故郷に行って来ます! http://t.co/nehneCVN
06-02 21:50



RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。