スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆07’Bali 1日目 Part2☆

2007年06月26日 21:34

あ~~~消えたっっ

たった今、書き終えて、いざ保存!と思ったら、思いっきり記事が消えた。もう勘弁して欲しい。。。。(泣)

気を取り直して、、、

搭乗時間になって、いざCOの機内へ。
まずビックリしたのは、客室乗務員さんが、チケットを見ながら、
一人ひとりに『○○さま、ようこそ』等の挨拶をしてくれたコト。
本当に、乗客一人ひとりになんです!これはGAにはなかったサービス。
なんか気分良いぞ~(笑)でも、旦那さんは、「慣れていないから、なんかコソバユイ…」と。

で、機内。ほぉぉぉ。広いっ!!
前のシートに足が届かない!イヤ、、、短いわけじゃないですよ。あ、でも、短いかも……(汗)
リクライニングもフラットまでとはいかないけど、そこそこ倒れる。(最大152°とのコト)
う~ん、グアムまでの3時間のフライトにはもったいない!
エンターテイメントも充実していて、機内の暇つぶしに、と持参したダン・ブラウン氏の『デセプション・ポイント』も結局殆ど読まず、DSに至っては、バッグから出すことすらせず、荷物を増やしただけ、の状態になっていました。

で、お楽しみ(?)の機内食。米国系はどんなお食事かな??

↑前菜代わりのサラダ。ドレッシングがチョイス出来ました。
Cクラスでは食事前に予め、CAが各人に希望のお料理を訊いてから、サービスしてくれました。
bali07_17_2.jpg
↑私がオーダーした魚料理。お味の方は、、、ノーコメント!(汗)

↓旦那さんがオーダーしたチキン。私もこっちにすれば良かった~(涙)
bali07_17_3.jpg

で、デザート。流石、と言うか…私には甘すぎて食べられませんでした。(汗)
bali07_17_4.jpg


そうこうしているうちに、グアム到着。
あの忌まわしい事件の後から、グアムではたとえ乗り継ぎであっても、入国審査を受けなくてはいけないとのコトで、当然私たちも入国書類を記入。コレが面倒臭い!しかも2枚!!
しかも、インドネシア入国の際にも、書類が必要だから、往路だけで4枚(含・税関申告書)!!
不便な世の中だ……

で、イミグレ。
丁度到着便が重なったらしく、すごーい列!なかなか進まないっ!!
優に30分は掛かってしまった。(涙)
まあ、3時間もある乗り継ぎ時間、何をして時間を潰そうか、と悩んでいたから、ある意味時間つぶしが出来て良かったのかも?

無事イミグレを通過して、今度は再度セキュリティーチェック。
多分、トランジット客は若干手加減されているのだろうけど、でも、結構厳重!でした。
靴を脱がされ、ご丁寧にバッグの中もチェック。
成田で購入したマスカラ&リップグロスを機内でジップバッグに入れ替えておいて良かった~(コレ、乗り継ぎのある人は重要ポイントですよっ!)

残った時間は空港内の散策&ラウンジで束の間休息。
旦那さんは本屋さんで大好きなWWEのマガジンを見つけて、大喜びしてました~コレだけでもCOにした価値はあると。単純だっ!(笑)

そうそう、実は私、グアムの空港ってとっても嫌なイメージしかなかったんです。狭くて、退屈で。と。
つまり、むかーし(10年前ね!)来た時は、私、喫煙者で、タバコを吸いたくても、吸う場所がない!とっても意地悪な空港、と言うイメージを持っていたんです。
でも、生活習慣が変わると、イメージも変わるのかしら?今回は、一つの事柄を覗いては、全然嫌なイメージは持たなかったなぁ。
思ったほど狭くなかったし!(って、実は私たちが行った後、リニューアルしたんですね。そういえばあの時、工事していたな)

一つの事柄。
いや、別にグアムが悪いわけじゃないんですけど…私たちが欲を出したのがいけないんですけど…
それは両替。
¥→US$に換金するのを、成田よりもグアムの方が率が良さそう♪と、勝手に思い込んで、いざグアムで換金したら、実はUS$1あたり¥10も円安だった!のです。必要な額がUS$140だったから、コレはかなりショックで…
教訓!換金は成田でしましょう!

あまり関係ないけど、タバコ(米国産)もグアムはメチャクチャ高かったなぁ。
何でだろう?

そうこうしているうちに、やっとデンパサール行きの便の搭乗時刻。
いざ機内へ!
、、、噂には聞いていたけど、驚愕。
狭いっっ!!
嘗てのGAのエア・バスよりも狭いんじゃないかな?
パーソナル・モニターはもちろん、フットレストも無いよ~(涙)
コレが安さの所以かなぁ?
でも、5時間のフライトだし、ま、良いかぁ。。。
そう言えば、この時もCAさん、ちゃんと一人一人の名前を呼んで挨拶していた。
思うにこれは、サービス&セキュリティーの一環なのではないかしらん?

で、機内食。
bali07_17_5.jpg
やっぱりサラダから。でも、ケーキも一緒にサービス。コレ、、、手抜き?(笑)
↓は旦那さんがオーダーしたチキン(またか!笑)
bali07_17_6.jpg

↓私がオーダーした魚料理。お魚はこっちの方が美味しかった♪
bali07_17_7.jpg


ブロイラー状態になったところで、漸くバリ島・デンパサール・ン・グラライ空港到着。
ホテルに着いたのは22時半過ぎ。

フロントに知った顔を探す、、、けど、ザンネン!いらっしゃいませんでした。(後から聞いた話では、名物フロントマンのアグン氏は、リタイアされたとのコト。その他、数人の方もリタイアされていて、ちょっと寂しい。)
フロントのお兄さん、あちらは私たちのコトを覚えていて下さったけど、ゴメンなさい、、、私、覚えていませんでした!でも、今回はちゃんと覚えたからね~(笑)

今回の休暇は、馴染みのお部屋No.11(ビレッジ・バンガロー)。
特に部屋の指定はしなかったんだけど、ホテル側のご配慮で、このお部屋を用意していてくれました!
やっぱり、このお部屋が落ち着く。
ああ、バリに来たんだ。と、改めて実感。。。

一日目はざっとこんな感じ~
長々とお付き合い頂いて、ありがとうございました!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/279-4dd842e9
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。