スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリー・アントワネット

2007年09月04日 22:16

劇場で鑑賞した友人から、予め聞いてはいた。
純粋に、衣装とか、風景とか、映像を楽しむ作品だよ』と。

確かにその通り!!

彼のフランス王妃の生涯を綴った作品だなんて思ってはいけない!
滅多にお目にかかることの出来ない、ベルサイユ宮殿と、
それから、溜息の出るような、豪華な衣装と、華美なくらいのお菓子。
そういったものを楽しむ作品だと思った。
あと、史上最高のセレブの生活を垣間見た。。。と言う感じ?(笑)

でもでも、アントワネット役のキルスティン・ダンスト、可愛かったです☆

 マリー・アントワネット【通常版】 / キルスティン・ダンスト 【0827秋先5】
スポンサーサイト


コメント

  1. コシヒカリ | URL | -

    レディス(1000円の観賞日)で楽しみました。

    おひさしぶりです。
    わたし、2月に劇場で見たんですよ。
    一緒に行った友人は「ベルばら」世代だったので、「エ・・・ ここで終わり?!」て(笑)
    実際、アントワネットはこんなふうに可愛かったのかも・・・
    (裕福な農家の女将さんになる運命を与えてあげたかったですね ^^)
    しかし、
    お遊びで ”スニーカー”出すくらいなら、赤い軍服・ブロンドの髪の軍人さんの ”後ろ姿”でも出して欲しかった(笑)
    フェルゼンは、好感度;まぁまぁ でした♪

  2. ぱぴよん | URL | EmrzsFpY

    でしょ?

    最後びっくりしませんでした?
    え?そこ?
    そこで終わりなの??!!

    確かにキルスティン可愛かったけど。

    ところで毎回テンプレ楽しみにしてますが、今回のこれはなかなか神秘的で素敵ですわ♪

  3. AZUL | URL | -

    コシヒカリさん。

    お久し振りです!
    お元気ですか?
    “赤い軍服・ブロンドの髪の軍人”←コレ、欲しいですね~日本人監督だったら、あったかも??(笑)
    最後、、、↑のぱぴちゃんも言っているけど、ホント、『ココ?ココで終わる??』って感じでした。(苦笑)
    ま、深くは追求すまい。。。

  4. AZUL | URL | -

    ぱぴよんさん。

    ハイ、ビックリしました!画面が暗転したときは!
    って言うか、、、何故アレで終われる??
    予め、ぱぴちゃんたちに聞いていなかったら、かなり激怒したことでしょう。。。
    でも、ドレスとかは可愛かったぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/308-480b3c3b
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。