スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアムへ行ってきました。

2008年06月03日 23:59

RIMG0649.jpg

初☆グアムです!
やっぱり南の島は良いですね~
空の青がキレイです♪

と言っても、、、もう帰ってきて1週間が経ってしまいましたが(汗)

今回は妹の結婚式がメインで(花嫁さん、可愛かったですよ~身内自慢のようですが!汗
花婿さんも、イイ男でした。笑)、しかもあまりオシゴトを休むわけにもいかず、
3泊4日の滞在でしたので、島内観光はほとんど出来ませんでしたが、
それでも、無理やり最終日空港に行く途中で、『なんとか砲台(アプガン砦でした)』や、
『自由の女神像』『大酋長キプハの像』『チャモロビレッジ』なんかに足を運びました。
本当は『ラッテストーン』とかも観たかったんですが…通り道だったので。
タロフォフォの滝とか、横井さんがいた洞窟とかも興味あったのですが、
それはまた、次の機会に。
(ココだけの話…中途半端に貯まったマイル消化の為に、
冬の連休を使って、1泊2日のグアム旅行を企画しているんです。
無料じゃなきゃ、やらないよな…1泊の滞在なんて。汗)

RIMG0657.jpg


そうそう、今回の宿泊先は『レオパレスリゾート』のコンドミニアムC棟(2ベッドルーム)でした。
そんなに高い料金設定ではないのに、広々としたお部屋で、すごく快適に過ごせました。
ご家族とかでご利用の場合は、かなりオススメ!
キッチンもそこそこ使い勝手が良く、朝食はいつもお部屋で済ませていました。
スーパーでパンと果物を買って、あとはコーヒーを淹れて。
レオパレス内にコンビニがあって、ココがまた、なかなか良心的な値段設定。
ホテル内のショップって高いイメージがあるけど、
グアムで超人気のお土産『7Dドライマンゴー』なんて、
多分、このショップが一番安かったんじゃないかな?と思ってしまいました。
ものも悪くなかったですよ☆

敷地内もとっても広くて、朝のお散歩なども気持ち良い♪
お散歩の帰りにこのコンビニで朝食の買出しをして…なんていう生活をしてました。(と言っても3日間だけ。笑)

ただ、難点はこのレオパレスリゾート、グアムの中心街からはかなり遠く
(タモンエリアからだと車で30分は掛かります)、
レンタカーが無いと、かなり不便だって事。
ホテルから出ないことが前提なら、車がなくても良いかもしれないけど
(一応、系列のウェスティン・リゾートまでは無料送迎バスが出ているけど、
そんなに頻回にバスが出ている訳ではないみたいです)
お買い物もしたい!観光もしたい!と言う人は、レンタカーが必需品です!!

グアムの道は、日本の都内の道みたいに、ごちゃごちゃしていないし、
初めてでも、割と走りやすいのではないでしょうか?
ただし、右側走行なので、右左折の際、注意は必要ですが。
(その他、日本にはないルールがあったりするので、多少の事前リサーチは必要かも?)

そうそう、今回も飛行機はコンチネンタルを利用しました。
バリに行くためのマイル稼ぎ。。。(NWでも良いのですけどね。笑)
観そびれちゃったけど、機内では往路が『幸せになるための27のドレス』、
復路がトム・ハンクスとジュリア・ロバーツの『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を上演していました。
両方ともただいま上演中の旬な映画(27のドレスに至っては、上演前でした!)。
ちゃんと観ておけば良かったと、、、ちょっぴり後悔。
皆さん、機内の映画はしっかりチェックしましょうね!
スポンサーサイト


コメント

  1. andy | URL | -

    おっ
    行ってきましたね。
    僕の方は延期になってしまったのですが
    レオパレスはいずれいくと思うので参考になりました。

  2. AZUL | URL | -

    行ってきました♪

    Andyさんは延期になってしまったんですか?
    ザンネンね。。。
    レオパレス、コストパフォーマンスは良いと思いますよ。
    ただ、利用していないので、ホテル棟の方と、
    レストランは分からないけど。
    コンドミニアムの洗濯機、主婦としてはすごく重宝しました。帰国してからの洗濯物が少なくて楽だったワ~(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/331-da79c0a5
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。