スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amanに惚れたぜっ! 2010年6月。。3

2010年06月23日 00:17

私たちを担当してくださったのは、Amanに来てまだ3週間だと仰る日本人の若い女性。
笑顔がとっても可愛い方でした

着いた当日、少しでも時間を有効に使いたい。
と、着陸の約1時間後にプログラムされていたシュノーケリングツアーも、
「大丈夫です!間に合います。と言うか、間に合わせます!!すぐ、予約入れますね!
まずお部屋にご案内しますから、ちゃっちゃとチェックインの手続き、済ませましょう
リゾート内のご案内は、後ほどで」って。

「今からだと、ボートの出発まで1時間しかないから、お時間が間に合いませんね。。。」
とは言わないこの姿勢。感激しました!
聞くと、「ゲストのコトだけを考える。ゲストが最優先。それが全てです」と。
赴任間もないスタッフでさえ、そう言い切るなんて…
Amanのサービスにマニュアルなんてないんだろうなー
あるとしたら、、、ただヒトコト
ゲストの要望に最大限応える
って記載されているだけのような気がする。。。

で、そのシュノーケリング。

私、自慢じゃございませんが・・・
バリ島に10年以上通っていて、しかも定宿は海のまん前。
って言う恵まれたロケーションだと言うのに、
ここ20年くらい、一度も海に入ったことがないんですの。
理由はひとつ。ええ、たった一つ。

お魚が怖い!

イイ年したオバサンが、なに言ってるんだっ

って声が聞こえてきそうですが、でも、ホントなんだもーん。

そんな私ですが、、、この度、めでたく、シュノーケリング・デビューしました
「入らなきゃ、後悔しそう。。。」
って、思わせた海。
始めは、やっぱり怖いし、見ているだけで充分。って思ってたんだけど、
旦那さんが海に浮かんでいるのを見ているうちに、私も入りたい!と思ってしまった。
相変わらず、お魚は怖かったけど。。。

DSCF0237.jpg
DSCF0131.jpg
ココは水槽の中??
って思っちゃうくらい、お魚が沢山。
しかも、ボートの上から、残り物のパンを大量に投下するものだから、
お魚が寄ってくる、寄ってくる!!
途中でやっぱり怖くなって、早々にボートに上がってしまいましたが、でも良い経験をしました。
kame.jpg
↑私がボートに上がった後、ウミガメが出現したそうで。
私は陰影すら見れませんでしたが。。。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/467-e3f327b4
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。