スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和の心。

2005年10月24日 21:50

昨日はお茶会があった。
今回は、お客さんとしてではなく、招く方の立場。
特訓の甲斐あってか、お点前も何とか無事終了。

毎回お茶会に行く度、感心するのだが、
席主の方のコダワリには、今回も感心させられてしまった。

秋の茶会、『もみじ茶会』と銘打った茶会だったので、
どの席主の方も、秋・もみじをキーワードとしたお道具選びをされていた。
あるお席では、お茶碗からお茶器に至るまで、もみじ模様のものを選んでいらした。
お菓子ももみじを模したもの。
明らかなもみじ模様でなくとも、紅葉した山々を表現したお菓子など、
席主のコダワリを拝見するだけでも、充分楽しかった。

そして、そう言ったコダワリを持つ方は、当然の如く、
ご自分のお着物にも、さりげなく、『もみじ』が入ったものをお召しになっている。

かく言う私も、もみじの施された帯などを締めていってしまったが。

こういった季節折々の楽しみって、日本独自の文化だよなぁ。
準備など、大変で、億劫になることもあるけど、こういった楽しみを見つけられると、お茶会も良いなぁと思ってしまう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/55-b7bdb7fb
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。