スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gunung Agung 2

2012年06月12日 21:55

登った人だけが見ることが出来るバリ島の姿ですっ!
地理がよく分かっていないので、眼下に広がるのがどのあたりか、今一つ分かっていなかったのが残念ですが、
でも、大好きなバリ島が一望出来ることに大興奮!!!
RIMG2301.jpg

でも、そう長く、この場所に留まっていることも出来ず…

当然降りなくちゃいけないのですが…

。。。。。。

RIMG2340.jpg

こんな崖場なんですよ~~~(決してカメラ、傾けてませんよっ!まんま、この斜度です!)
こんなトコ、良く登ってきたよ。私。(涙)

RIMG2326.jpg

ガイドのBapakは、ガイドだから、ひょいひょい降りて行きますが、
でも、

分かるでしょ!?

この角度。。

RIMG2337.jpg
ありえないって~~~っっ!!(涙)

さっきから言うように、私、高所恐怖症なんだって。。。下、怖くて見られないよ。。。
でも、見なきゃ降りられないし。。。。。。


当然のことながら、途中から膝が笑いだし、足に力が入らない状態(情けない…)
で、Bapakに手を引いて頂きながらの下山になりました。
RIMG2346.jpg
いや、、、どこのお嬢さま?状態ですが…(苦笑)


RIMG2354.jpg
やっとパサール・アグンが見えてきたよ。。。
パサール・アグンの300段弱の階段なんて、今までの道に比べれば、可愛いもの
RIMG2364.jpg

ゴーーーールっ!!!

下山の辛さを思い出すと、やはり、もういいかな?
でも、今までの自分、置いてきていないし…
(アグン山の山頂に今までの自分を置いてきて、生まれ変わって下山するもの。
と、下山した後に聞きました。遅いよ。。。今までの自分、そのまま持ってきちゃったよ。。。涙)

おまけ。
RIMG2333.jpg
神の山だから?神の使いのおサルさんとも遭遇。
朝日を待っている間、話し相手になってもらっちゃいました!(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. レガーニャ | URL | PTRa1D3I

    かなり本格的なスタイルで登るんですね。
    しかも急ながれ場をよく夜に登りましたね。

    バトゥールはもう少し軽装でも大丈夫ですよね?
    カメラがあるんでなるべく軽量にしたいんですが。
    バトゥール山には置いてくるものってあるんですか。(^^)

  2. AZUL | URL | -

    レガーニャさん。こんにちは!
    バトゥールは夜間登頂ですか?
    サンライズを見るのでしたら、防寒対策はしておいた方が良いと思います。
    日の出を待つ間、結構冷えましたから…
    レインウェアなら防風、防寒にも役立つと思いますよ。
    あと足元は滑りにくいものをオススメします!
    アグン山よりバトゥール山の方が砂地が多く、滑りやすかった記憶があります…
    どちらにしても、日本のように整備された登山道ではないです。
    その分スリルがありますがσ(^_^;)
    楽しんできてください~
    何かご不明な事がありましたら、いつでも聞いて下さいね!

  3. ツネイチ | URL | -

    AZULさん

    はじめまして。

    アグン山お疲れ様でした。

    私も3月末頃バリを訪れ、アグン山登頂を目論んでみましたが・・・。

    天候・現地の旧正月に阻まれ、登頂なりませんでした。

    山頂からの景色は絶景ですね~。

    登山道の写真も多く掲載され、現地の雰囲気がムンムンと伝わってきました。

    しかし!

    私もこの目で見てみたかった・・・。

  4. AZUL | URL | -

    ツネイチさん。
    初めまして!
    ご訪問ありがとうございます!

    ニュピにアグン山登頂を阻まれてしまったのですね。でも、私にするとニュピを体験されたのは羨ましいです。

    私は山登りの経験はまだまだ少ない未熟者ですが…やはりアグン山からの景色は感激致しました。
    是非乾季に登頂してみて下さい!
    そして山登りだけでなく、そこに根付くバリの文化にも触れて頂けると、更に楽しさが増すと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://azulpromenade.blog12.fc2.com/tb.php/666-954a7b69
この記事へのトラックバック


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。